2024年春以降の講座日程をアップしました

ご家族が心穏やかに笑顔溢れる日々になっていただけるように

産後セラピスト プロ実践講座を修了され、産後ケアをお仕事にされている受講生にインタビューしました!

プロフィール

  • 活動のエリア:神奈川県横浜市
  • 産後セラピスト認定講座 2021年 修了
  • 活動歴:2年目 (2024年時点)

産後ケアをお仕事にされていかがですか?

産後のママのお宅に訪問すると、
「ホッとする」
「待ってました!」
とママが私のことを心待ちにしてくださっていました。
お客様が私とのお話や、料理を喜んでくれて、”ありがとう”と直接感謝していただける仕事なので、頼りにしていただけて、仕事としても人としてもとても嬉しく思います。

産後セラピストの資格を取ろうと思ったきっかけは?

約20年ほど、事務職をしていましたが、子育てで一旦離職しています。
もともと、お料理や掃除が好きだったので、子育ての経験を活かした仕事を探していたところ、行政の産後ケアのお仕事をスタートしました。
よりお母様や赤ちゃんへの寄り添いを深めたいと思い資格を取ることを決めました。

産後ケアを通してお客様にどのようになってもらいたいですか?

自身が男子3人(双子の男の子)を育てています。赤ちゃんを迎えて些細なことが心配だったり、不安だったりしました。
その時期に、たくさんの方に手を差し伸べてもらい、とても嬉しかったです。

そんな気持ちから今度は産後セラピストとして、お母さまに寄り添い、お手伝いさせてもらえたら嬉しく思っています。

そしてご家族が迎えられた赤ちゃんとの時間を心穏やかに笑顔溢れる日々になっていただけるように、サポートしていきたいと思います。

お料理のコツ、冷蔵庫にあるもので

まず、お客様の好みを聞いて、冷蔵庫にあるもので進めていきます。
お子様がいるご家庭だと、鶏の唐揚げが人気ですが、パスタやドライカレー、豚肉とキャベツを蒸した料理など、ご家庭にあるものやリクエストをお聞きして作ります。
お料理のサイトを見て、新たなレシピの発見があると、作る側も楽しいです♪

このインタビューに答えた人はこちら

※外部リンク

ご自宅訪問型 産後ケア・ベビーシ...
赤ちゃんを迎えることを安心していただけるように | ご自宅訪問型 産後ケア・ベビーシッターなら「メルシー... 横浜市 藤沢市 鎌倉市で産後のサポートをお探しなら、メルシーベベにお気軽にお問合せください
目次